片山工業の強み

重防食塗装 人材育成 生産管理体制 納期管理

長年の重防食塗装の中で様々な工法技術を駆使し、生産管理体制を整え、
納期管理を徹底し、お客様との信頼を大切にしております。
今後は人材育成体制にも努めてまいります。

御引き合いから納品までの流れ

ご発注いただいてから、納品までの全てを一カ所で完遂できるため、
流通コストのカット。納品までの時間短縮とメリットが多くなります。

お引き合い 仮見積もり 打ち合わせ 本見積もり 工程着手 御立会検査 納品

本部

本部写真常磐道柏ICに隣接し、首都圏からの利便性も高く関東全域に渡る流通ネットワークを最大限活用できる製造拠点としての機能を備えています。
重防食塗装全工程一括施工体制を完備。品質・スピード・コストパフォーマンスを日々高め技術力向上に努めております。各メーカー(国内・国外)の様々な塗装仕様に対応できる技術を整え、国内外各塗料メーカーの塗料取扱いにもお応えできます。全天候型の大型テント内にて施工いたしております。20トンクレーン使用のため大型、重量物にも対応できます。
各ご要望に迅速に対応できるよう、危険物倉庫に各種塗料の保管をしております。

第二工場

本社との距離が車で5分程度の立地条件を生かし、お客様のご要望に応える能力を備えております。第二工場ではサンドブラスト設備を完備しており、ステンレスや薄版など、下地処理からの施工が可能です。屋内工場で3トンクレーン2台、24時間セキュリティーサービスを完備しており、短納期の製品への対応も致します。